productionブログ

夏の終わりの池上本門寺で                古内東子と植村花菜を聴く

植村花菜さんは 大切な人といられる幸せを大切にとMC 植村花菜さんは 大切な人といられる幸せを大切にとMC?
夜空に溶け込むような歌唱 古内東子 夜空に溶け込むような歌唱 古内東子?

8月27日、池上本門寺は、広大な境内の緑の所為か夕方は風も涼しく猛暑の夏の終わりにしてはとても過ごし易かった。恒例の野外ステージでのライブ。今夜は古内東子さんと植村花菜さんのライブを聴くことができた。お二人とも応援させて頂いている優れた、コンポーザーであり歌い手である。植村さんは「トイレの神様」が今年の話題曲でいつもながらこの曲のときは会場の空気が一変するが、他の曲もとても丁寧に作られていて、今夜は「only you」という曲が彼女ならではの沁みる歌唱が活きていた。本門寺でのコンサートということで、お客さんの中にはおばーさんも多く、彼女たちは「トイレの神様」を自分と孫の関係を重ね合わせて聴いていたのか、それとも自分と祖母との想い出を重ね合わせていたのか、訊いてみたい気がした。一方恋愛ソングだけを歌い続けている古内東子さんは、切ない恋愛感情を完成度の高い曲に仕上げている。ライブでは自身の曲を伸びやかに自由に歌いあげて、丁度今一番遠くて小さい月が昇って来た時、会場を癒しの空気で満たしてくれた。客層は年齢が高かったが、暑さを避けてこんな夏フェスを楽しむ趣向は池上本門寺ならではであった。  古内東子さん 書き下ろしTFM 銀座美人のテーマ曲 特別な街 は i-tunesで  そして近々 着うたフルも                                                            林屋 章