productionブログ

竹内 まりや 毎日がスペシャル でありますように

gallery_art001

12月3日 竹内まりや さんの 10年ぶりのコンサートを日本武道館で観た。TOKYO FM 40周年記念とのこと。日常の幸せをひとこま ひとこま 感じて生きていくこと 感謝して過ごすことの大切さを力むことなく伝えてくれた竹内まりや。恋愛ソングも胸にキュンとくる 歌詞と 絶妙のポップセンス が相まって 誰にも真似のできない まりやワールドが作られているが、人生というものを考えさせてくれる楽曲の多さを改めて感じる。50歳を過ぎて 後 何回 桜を愛でる事ができるだろう とは 誰しもが漠然と思う事だが、そんな心情を彼女は歌に託す。MCもなかなか面白かった。途中 満員の観客に向かって年代を尋ねるシーンがあったが、30代40代がボリュームゾーンでありつつも 10代も70歳以上の方も拍手で応えてその人間性も含めて彼女が幅広い年齢層から支持されていることが分かる。山下達郎をはじめとした 大人のミュージシャンがバックを固め、このままLIVE CD にして欲しいような完璧な歌唱で ヒット曲を惜しげもなく歌う彼女のステージは今年観たコンサートの中でも秀逸であった。最後に立ち見のオーディエンスにも 声を掛けることを忘れない竹内まりやのコンサート、素晴らしい余韻を残して幕を下ろした。はやしや