productionブログ

夏の終わりの池上本門寺で                古内東子と植村花菜を聴く

植村花菜さんは 大切な人といられる幸せを大切にとMC 植村花菜さんは 大切な人といられる幸せを大切にとMC?
夜空に溶け込むような歌唱 古内東子 夜空に溶け込むような歌唱 古内東子?

8月27日、池上本門寺は、広大な境内の緑の所為か夕方は風も涼しく猛暑の夏の終わりにしてはとても過ごし易かった。恒例の野外ステージでのライブ。今夜は古内東子さんと植村花菜さんのライブを聴くことができた。お二人とも応援させて頂いている優れた、コンポーザーであり歌い手である。植村さんは「トイレの神様」が今年の話題曲でいつもながらこの曲のときは会場の空気が一変するが、他の曲もとても丁寧に作られていて、今夜は「only you」という曲が彼女ならではの沁みる歌唱が活きていた。本門寺でのコンサートということで、お客さんの中にはおばーさんも多く、彼女たちは「トイレの神様」を自分と孫の関係を重ね合わせて聴いていたのか、それとも自分と祖母との想い出を重ね合わせていたのか、訊いてみたい気がした。一方恋愛ソングだけを歌い続けている古内東子さんは、切ない恋愛感情を完成度の高い曲に仕上げている。ライブでは自身の曲を伸びやかに自由に歌いあげて、丁度今一番遠くて小さい月が昇って来た時、会場を癒しの空気で満たしてくれた。客層は年齢が高かったが、暑さを避けてこんな夏フェスを楽しむ趣向は池上本門寺ならではであった。  古内東子さん 書き下ろしTFM 銀座美人のテーマ曲 特別な街 は i-tunesで  そして近々 着うたフルも                                                            林屋 章

TOKYO FM「docomo LOVE Family」ラブラジ・ワークショップ開催報告!

love family

毎週土曜日朝8:00~8:55からTOKYOFMでオンエア中!

パパDJ、ジョージ・ウイリアムズのナビゲートで、親子で楽しめる情報と音楽満載でお送りしている「docomo LOVE Family」。

この度、初の番組イベントを開催。20組40名の親子に参加して頂きました!

「はこらじ」という手作りラジオを作成したり、実際に使われているスタジオに入って、ゲストのTIMとトークしたり、、、ラジオの世界を体験!

未来のラジオDJが誕生するかもしれませんね!?この様子は、今週土曜日8月28日(土)朝8時からの番組内でオンエアします!

tim

ダニエル・ホーとスガシカオの素敵な出会い

 DANIELHO 2010  007

来日中のダニエル・ホー(BEST HAWAIIAN ALBUM部門でグラミー賞5年連続受賞のアーティスト)を8月14日オーガスタキャンプのコンサート会場にお連れして、スガシカオのアコースティックセットのステージを観た。実は以前スガシカオさんがダニエルのファンだという話を聞き、いつか二人が出会えればと思っていたが、14日実現。スガさんのヒット曲の演奏に対してオーディエンスが一様に手を大きく振って楽しむ様を驚きながら観ていたダニエル。バックステージでスガさんにお会いするとお互いすぐに打ち解けた。ハワイのホテルで手にしたCDのギター演奏を気に入ったスガさんがCDに クレジットが無かった為 アーティストの名前を探したそうです。偶然本屋さんでダニエルの音楽を聴いてお店の人にダニエル・ホーという名前を教えてもらって以来のファン。ダニエルのスガさんへの印象はスーパーアーティスとなのに謙虚で陽気に物事を楽しむ人だということだった。

さて、今度はダニエルの銀座YAMAHAでのギタークリニック&ミニライブにスガさんがお客さんとして現れ、ダニエルのオープン・チューニングの奏法に関する話と演奏に今度はスガさんが熱心に聴き入っていらっしゃいました。

出会うべくして出会った二人のミュージシャン 何かこれから生まれると楽しいですね。     林屋 章

野口クリーンキャンペーンin Mt.Fuji FM SOUNDSも取材

上野ディレクターとLOVEちゃんが 子供の参加者にインタビュー、学ばせてもらいました

上野ディレクターとLOVEちゃんが 子供の参加者にインタビュー、学ばせてもらいました

?

ゴミ ゴミ ゴミ 運び出した後には爽やかな風が吹き抜けて行った

ゴミ ゴミ ゴミ 運び出した後には爽やかな風が吹き抜けて行った

野口健さんから富士山清掃への想いが熱く語られて・・いざ出発
野口健さんから富士山清掃への想いが熱く語られて・・いざ出発

JFN全国のFM局のパーソナリティーとリスナーで富士山の清掃を始めて10周年。私が始めた時は富士山頂での清掃だった。登るだけでも大変な行程だったのに山頂で広い集めた 缶などを持って下山した頃が懐かしい。この活動の牽引役 野口健さんと一緒に今年も樹海の不法投棄物の清掃を行った。家族連れでの参加もあり、みんな和気あいあい、タイヤ、灯油缶、自転車、テレビ、や建築資材などなど、どんどん 皆の力を合わせて運び出される。FM SOUNDSでは環境問題に意識の高い 上野ディレクターがミュージシャンLOVEちゃんと取材。怪我もなく無事清掃終了後 まるで待っていたかのように大粒の雨が富士山の麓を濡らした。 林屋 章