productionブログ

石坂敬一氏、ならではのBEATLES プログラム

FM SOUNDSの氏家プロデューサーは自他共に認めるBEATLES 通。すでにこのブログでも報告したオーガスタの森川社長のBEATLESに関する特集も13日の深夜に放送したが 今回20日の「扉」では日本レコード協会会長の石坂氏がBEATLESを徹底特集。選んだ曲には 「夢の人」や「ユア マザー シュッド ノウ」があったり、超ノイジーな曲として「アイム ダウン」や「ヘルター スケルター」を選ぶなど日頃あまり掛からない名曲を熱を持って紹介してくれた。石坂敬一 002