productionブログ

LISMO WAVE で 52局のFMが全国どこでも聴ける

lismo wave 001lismo wave                                                   

lismo wave 0021月25日にLISMO WAVEの記者発表がありました。
ON AIR曲のDLなど付帯的サービスもありますが、何といってもauのスマートフォン等で52の民放FMの番組が月額315円で全国どこでも良い音質で聴くことが出来るというのは注目すべきことだと思います。

記者発表には全局の女性パーソナリティー52名が集合し小林克也さんほかのゲストと共に意気込みを語りました。

小林克也氏曰くリアルタイムで何処の局が聴かれているか聴かれていないか
が分かるというまさしく52局間の競争になるということ。各局のパーソナリティーの意気込みとしてはローカルの番組が全国に影響を及ぼせるようになるので、自局の応援しているミュージシャンも全国を相手に反響を呼びたい。地方だけで盛り上がっている食べ物も全国ヒットを狙える。・・・などコメントがありました。

CMはカットされますが、従来のサービスエリアを超え、
しかもバッファ機能によりタイミングが良ければ地下鉄内でも継続して聴く事が可能というのは魅力。
FM SOUNDSが制作するローカル番組の到達エリアが全国に広がると言うことは素晴らしい事と思いますし、各番組が新しい競争の時代に入る事になります。
                                                          はやしや

石坂敬一氏、ならではのBEATLES プログラム

FM SOUNDSの氏家プロデューサーは自他共に認めるBEATLES 通。すでにこのブログでも報告したオーガスタの森川社長のBEATLESに関する特集も13日の深夜に放送したが 今回20日の「扉」では日本レコード協会会長の石坂氏がBEATLESを徹底特集。選んだ曲には 「夢の人」や「ユア マザー シュッド ノウ」があったり、超ノイジーな曲として「アイム ダウン」や「ヘルター スケルター」を選ぶなど日頃あまり掛からない名曲を熱を持って紹介してくれた。石坂敬一 002

名前も知らない人を助ける・・・ランドセルをアフガニスタンへ 特番「いいこと宣言」

1月10日 TOKYO FM スペイン坂スタジオから生放送の「いいこと宣言」は机もないアフガニスタンの子供たちに使わなくなったランドセルを送ろうとリスナーに呼びかけた。有難いことに放送中にスタジオには200を超えるランドセルが集まった。リスナーの温かい心を感じられたひと時。上野ディレクターはじめFM SOUNDSの スタッフが 中西哲生さん古賀涼子アナウンサーと奮闘した甲斐があった。 はやしやいいこと宣言2011,1 002いいこと宣言2011,1 007

語りつくせないビートルズ。 オーガスタ森川社長13日深夜「扉」に

森川さん杏子さん1月13日(木)の深夜1時から3時までJFN系のFM局で放送の「扉」に オフィスオーガスタの森川社長が杏子さんと生出演します。その打ち合わせで 冒頭スタッフから「森川さんはビートルズマニアですよね」との発言が出ると「いやーそんなことないよ」と返す森川さん。あなたがマニアでなくて誰がマニアですかと思わず言いたくなるほどの徹底したマニアであることには間違いない。森川さんがコアなビートルズネタをスタッフに披露しているうちにこの続きは生放送でという事になった。当日はビートルズから多大な影響を受けた森川さんが彼の育てたミュージシャンの音楽性を関連付けて紹介の予定。何といってもジョン・レノンがポールと出会ったときに率いていたクオリーメンのメンバーでレコーディングをしたくらいの彼。趣味と仕事の交差点に居る森川氏は充実した時間を持っている。
写真で杏子さんが手にしているギターは森川さんが入手した貴重な木材で音楽家たちの為に作ったギター。こんなところにも彼の人間性を感じた。はやしや

FM SOUNDSのスタジオでほっと一息坂崎幸之助さん

坂崎幸之助NACK 5の番組収録を前に カメラ好きの坂崎幸之助さん

熱く 自身が 開発にもアイディアを出しているカメラについて語ってくれた

24日の武道館 ライブ と この後の大阪城ホールのライブの間にあっても 疲れひとつ見せないところは

流石です。 サウンズのスタジオって とても落ち着くみたい           はやしや

野呂一生さんのギターに酔った丸ビルのクリスマス

野呂一生 丸ビル2010.12,18 027

FM SOUNDSでは 12月18日の夜 野呂一生さんの ギターコンサートを 丸ビル マルキューブの名物 クリスマスツリーの下でプロデュースさせて頂きました。実にパワフルで華麗なギタープレイを披露してくれた野呂さん、料理 絵画 テーブルマジックも趣味という 音楽同様 人生を愉しんでいらっしゃる余裕がその音楽の豊さにも現れていました。 はやしや

ジェネラル イメージング 小宮社長 ゴルフ 100年計画

3歳から写真を撮ろう と「映育」を掲げる小宮社長

3歳から写真を撮ろう と「映育」を掲げる小宮社長

小宮 弘さんはブリヂストン、オリンパス と世界企業を経験し、現在 GEブランド の デジタルカメラを販売するジェネラルイメージング ジャパンの社長。そんな小宮さんは人生を4倍速で生きたいとのことで、60歳からゴルフを始め85歳までの25年間で100年分を生きると決めたそうだ。そして85歳で85のスコアで回るのが彼流の100年計画。そんな ゴルフと人生を語る トークを今日収録させて頂いた。FM SOUNDSの 山口ディレクターのインタビューに応える小宮社長は生き生きされていて、85歳でもゴルフを楽しむためにその体調管理も万全のようだ。このインタビューの模様は毎週土曜の朝TOKYO FMで放送中のサタデーゴースオンで12月18日と25日の2回其々朝6時46分から放送される。そして 同番組では18日放送で GEのデジタルカメラ最新モデルの当たるプレゼントもプラン中。こちらも聞きのがせない。 はやしや

竹内 まりや 毎日がスペシャル でありますように

gallery_art001

12月3日 竹内まりや さんの 10年ぶりのコンサートを日本武道館で観た。TOKYO FM 40周年記念とのこと。日常の幸せをひとこま ひとこま 感じて生きていくこと 感謝して過ごすことの大切さを力むことなく伝えてくれた竹内まりや。恋愛ソングも胸にキュンとくる 歌詞と 絶妙のポップセンス が相まって 誰にも真似のできない まりやワールドが作られているが、人生というものを考えさせてくれる楽曲の多さを改めて感じる。50歳を過ぎて 後 何回 桜を愛でる事ができるだろう とは 誰しもが漠然と思う事だが、そんな心情を彼女は歌に託す。MCもなかなか面白かった。途中 満員の観客に向かって年代を尋ねるシーンがあったが、30代40代がボリュームゾーンでありつつも 10代も70歳以上の方も拍手で応えてその人間性も含めて彼女が幅広い年齢層から支持されていることが分かる。山下達郎をはじめとした 大人のミュージシャンがバックを固め、このままLIVE CD にして欲しいような完璧な歌唱で ヒット曲を惜しげもなく歌う彼女のステージは今年観たコンサートの中でも秀逸であった。最後に立ち見のオーディエンスにも 声を掛けることを忘れない竹内まりやのコンサート、素晴らしい余韻を残して幕を下ろした。はやしや

TAYLOR SWIFT

11月18日新木場コーストでTAYLOR SWIFT
のコンベンションライブを観させて頂く。キュートという言葉がそのままステージに載っているという感じ。愛くるしく 大人の魅力や仕草があって 同性に圧倒的に人気がある訳が分かる。ステージの司会をTFMのPOPS BEST10の中野裕太くんが務めていたが、彼の盛り上げぶりもなかなか。TAYLOR SWIFTは4曲披露してくれたが、とてもナチュラルで在りのままの自分を表現し、オーディエンスへのコミュニケートの仕方もハートが伝わってくる感じ。同じ世代の女性を抱擁するようなステージに来年の来日コンサートへの期待が高まった。IMG_2104

チェリスト 柏木広樹さんはお話しも魅力的

柏木広樹さん 007

TOKYO FM 明日 11月6日(土曜)11:00
放送の 『Amitie du weekend 』のゲストにお見えになった 柏木広樹さん。あの映画「おくりびと」で本木さんにチェロの指導をしたという彼。その時のエピソードをパーソナリティーの中山エミリーさんに語ってくれたが、音楽を楽しむ、人生を愉しむ事を改めて教えてもらった感じがした。そのお話しの仕方、チェロの生演奏から醸し出されるピュアで豊かな空気感は柏木さんの人柄そのものだったと感じた。 はやしや あきら